手足口病が流行しています

梅雨空が続き、関西・九州地方では雨による災害が懸念されております。 さて、報道にある通り、手足口病の方が増加しております。 この原因ウイルスはコクサッキーウイルス族などのいわゆる「夏風邪」による感染であります。 一般的な経過としては、まずは乳幼児の場合では、発熱をしてその1-2日に 手のひら・足の裏に水疱ができる・・・とされておりますが、 近年では、ひざ・ひじ・おしりなどにもで…

続きを読む

溶連菌感染症が流行しております

みなさま、こんにちは。 院長の武井です 久々の更新になり、申し訳ございません 梅雨入りの宣言があってから、少し肌寒い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか? さて、本日は溶連菌感染症の話です。 3歳以上の小児で多くみられますが、急な発熱の他、のどの痛み、 菌が持っている毒素による、全身の細かい発疹が出ることが主な症状であります。 こちらの菌も、インフルエンザ同様に、迅…

続きを読む

ゴールデンウィークの診療

みなさま、こんにちは。 インフルエンザがわずかなら、局所的に流行しているようです。 学校などで、インフルエンザB型が集団感染をする事例もあります。 このほかには、小児で学齢期を中心とした、胃腸炎の流行があります。 さて、今年のゴールデンウィークですが、、10連休となります。 当院の最終診療日は4月26日(金)となりますので、 お薬がなくならないように、受診をご検討いただけます…

続きを読む